米子市西福原の耳鼻咽喉科、小児耳鼻咽喉科、アレルギー科なら、くにもと耳鼻咽喉科

院内トリアージの実施について(2022年3月29日 追記)

  • HOME
  • お知らせ
  • 院内トリアージの実施について(2022年3月29日 追記)

新型コロナウイルス感染症の症状は様々で、特に最近では普通の風邪と見分けることが困難です。

当院では、感染拡大防止のため、風邪症状の方、その他新型コロナウイルス感染症が疑われる方に対して院内トリアージを実施しています。院内トリアージとは、前述のような方を診察する場合、医師およびスタッフが感染予防対策の徹底(感染防止のための装備、消毒、換気など)をおこなうだけでなく、患者さんにも可能な限りの動線分離(車での待機や診察、移動経路の分離)にご協力いただきます。

そして、これらの対応をした上で新型コロナウイルス感染症の可能性がある方の診察を行った場合、「院内トリアージ実施料」として300点(3割負担で900円相当)を加算させていただきます。

また、院内トリアージの対象かどうかの判断については、同じ症状・状態でも患者さん本人の背景や流行状況により医師の判断が異なることがあります。同じ症状でも、いつから続いているのか、1-2週間以内に県外や流行地域への往来がないか、そういった方との接触がないかなど考慮し判断させていただきます。

「院内トリアージ」の実施について不明な点がありましたらスタッフにお申し付けください。

感染拡大防止およびスタッフを守るため、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

《2022年3月29日 追記》

新型コロナウイルス感染症の可能性がある方の診察に際して、厚生労働省の規定する「新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の取り扱い」に基づき「二類感染症患者入院診療加算」として250点(3割負担で750円相当)の加算をさせていただきます。

入院とついていますが、現在の新型コロナウイルス感染症の状況においては外来患者さんに適応となっています。

ご負担をかけて申し訳ありませんが、感染拡大防止のためにご理解ご協力お願いします。